タグ:A12 28mm F2.5 ( 105 ) タグの人気記事
日の丸構図でゴメンナサイ
the road sign of the old Tokaido street
(GXR + A12 28mm F2.5 / 唐橋前)

う〜む、酷い日の丸構図。
と思ったので、反省のために晒しておく。

なんで、こんな写真になっちゃたのか。
たぶん何も考えてなくて、面倒くさくてパッと撮っただけだから以外にない。
最近、そういう写真ばかり…

機材が勿体ないよね。
そう思う。
写真にも人生にも覇気というものがないな、最近。
困ったもんだ…(´・ω・`)
[PR]
by dbl-h | 2011-08-23 23:33 | 最近の1枚
軒先を掠めて
the train passing over front of the house
(GXR + A12 28mm F2.5 / 京阪石山坂本線 唐橋前駅近く)

先日、大津は瀬田の唐橋へ諸々食べに行った時の一枚。
正直なんかちょっと違うんだよね…撮りたいイメージと。

そう思うけど、通りがかりに上下線1本ずつ撮っただけでは全く満足したものが撮れなかった。
単に、電車を撮る、だけならともかく、そうじゃないんだよね…
う〜ん、このあたりの引っ掛かりを超えられないと、ダメ写真連発のまま、写真がまた嫌いになりそうだ。

同じことはヒコーキでもサッカーでもそう。
ヒコーキの場合は、イメージはいくつもできているのだが、それをちゃんとした写真にするためにどう撮っていくか。
ロケハンして色々思い描くことはあるが結論は出ないし、むしろダメもとで足を踏み出していくしかないのかもしれない。

サッカーの場合は、もう普通に撮るだけなら誰しもやってる状況になったので、全く撮る気はなくなってる。
単なる素人記録写真じゃなく、きちんとしたスポーツ写真として自分なりにどう撮っていくか、撮れるのか。
それに対する方向性や撮り方が見えて、モチベーションがまた上がればいいなぁ…と思って入るのだけど、さて…
[PR]
by dbl-h | 2011-08-15 22:57 | 最近の1枚
昭和の匂い
Teraman Shoten - Kakigori shop
(GXR + A12 28mm F2.5 / 寺万商店@唐橋)

今日は大津というか瀬田の唐橋の両側で、近江牛の本家本元「松喜屋」で近江牛を堪能し、
そして唐橋を渡った反対側の「寺万商店」で、かき氷をいただく、唐橋フルコース。

一応、以前大津に住んでいたこともあるので、寺万商店の名前は知っていたが、
わざわざカキ氷を食べに来ることもなかったので(住んでいたのは浜大津)、初体験。

脳天にズキーン!暑い中、ちょっと待たされて食べるカキ氷は効くなw まさに冷房要らず。宇治クリーム金時、通称スペシャルで。

こんな山盛りの「宇治クリーム金時」(通称スペシャル)も美味しかったが、昔ながらのお店が何とも言えなかった。
本当に“昭和”な、昭和30〜40年代の、お店だった。
エアコンがないのも、キーンと頭に来るかき氷を食べる店なら当然ではある。

まぁ、ステーキで満腹になった後に、かき氷を山盛り食ったら、ちょっとお腹には良くないけどね!(^_^;)
[PR]
by dbl-h | 2011-08-12 23:59 | 昨日今日の1枚
夏空というよりは…
the sky at the northgate of Osaka Station
(GXR + A12 28mm F2.5 / 大阪駅)

8月に入ったばかりといえば、真夏も真夏。
盛夏お見舞い申し上げます、である。

だが、確かに昼下がりはウンザリする暑さではあるけれども、
朝晩の涼しさを思うと、どこか真夏というよりは残暑の季節を思わせる。
8月というよりは9月。
少なくとも8月上旬ではなく、9月上旬のような気候だ。

空もどことなく、夏の空というよりは初秋の空を思わせることが多い。
ピーカン夏空に入道雲もくもく、という感じがあまりない。

ま、個人的には「冷夏万歳!」「暑い夏なんてイラネ!」であるから、歓迎であるけれども、
それとともに、やはり微妙にどこか物足りない気はする。
いや、別に暑いのは全くなくても結構だし、朝晩くらいは多少涼しさがないと辛いのだが、
なんていうのかな、“夏空に入道雲”っていう空はキライじゃないからさ…見るだけなら :-D

さて、今朝メインブログの方でローソンの iTunes Card 割引の話を記事にしておいた。

ローソンで iTunesCard 取り扱い開始&ポイント20%還元中!

今ひとつメジャーではない Ponta カードでのポイント還元というせいか、あまり話題にもなってないし、ブログ記事へのアクセス数も少ない。
私自身、6月のキャンペーンでたんまり仕入れてチャージしてあるし、
その後 MacBook Air を買ったときにも2割引で更に買ってあるので、当面は要らないんだよね…
[PR]
by dbl-h | 2011-08-02 23:30 | 最近の1枚
謎のモニュメント?照明灯?
gate?
(GXR + A12 28mm F2.5 / 大阪駅前第2ビル)

大阪駅前第2ビルの地上北側、DTタワー側にある細長い小さな広場にある謎の建築物。
照明設備になるのは知ってるのだが、この形状は何かモニュメントとして作ったのかイマイチ謎だ。
そして、この鄙びた広場(サンクンガーデン)も第2ビルのところだけ作られていて、今ひとつ謎だ。
[PR]
by dbl-h | 2011-07-28 23:01 | 昨日今日の1枚
羅臼岳&知床峠
Mt. Rausu-dake view from Shiretoko Pass
(GXR + A12 28mm F2.5 / 羅臼岳@知床峠)

まさに“The 観光記念写真”

え?なんか文句ある?
いいんだよ、写真なんて。
んな格好つけたって、一緒なんだよ。

とか何とか思っていても、今日見てきた広田尚敬・泉 父子の写真展での鉄道写真の数々を見れば
自分自身と同じような機材で、割とありふれている観光地へ行っても、素晴らしい写真を撮れるわけで、
上記のような言い草は、撮れない(撮る気がない)者の捨て台詞でありますな。

ま、いずれにしても、最近はカメラに関しての興味はやや落ちてきているのも事実。
というのも、自分が撮りたいもの、撮るものがハッキリしていて、
それに必要なカメラやレンズさえあれば、あとへ別にどうでもいいや、と。

なので、最近はどんどんレンズが減っていってる。
なにか買うたびに、Lレンズが1本、減っていってる。
そして今日もまた減ることが決まった。

新 MacBook Air 購入!(結局3芯ケーブル同梱のままで販売なのね…)

ま、そういうことで、先ほどより新 MacBook Air の環境構築をゴリゴリとやっております。
久しぶりに、移行アシスタントで他のマシンや Time Machine からそっくり戻すことなく、一から環境戻し。

といっても、諸々のデーターは mobileme を設定すれば一発で同期され、
各マシンで共用・同期しているファイル群は Dropbox 設定だけでサクッと同期され、
残りの仕事その他のファイルも自分のスクリプトで同期できるので、まぁさほど苦労もない。

今回は移行アシスタントを使わないので、アプリケーションだけは自分で再インストールする必要があるが、
MacApp Store で購入したアプリは、購入履歴からボタンを押していくだけで終わるし、
ホント、毎度ながら、このあたりの楽さ加減は Windows マシンとは雲泥の差である。

とはいえ、コマンドラインで自分で make していくものも多数あるし、
この新しい MacBook Air は Lion のテスト環境でもあるから、
仕事関係のことについて数日かけて色々と調べなければならない。
[PR]
by dbl-h | 2011-07-22 23:42 | 最近の1枚
知床連山
Shiretoko mountain ranges
(GXR + A12 28mm F2.5 / 知床連山@知床五湖近く)

先日の北海道旅2日目朝、知床斜里のホテルを出てからオシンコシンの滝に寄ったのち、知床の道路をドライブ。
この日の目的地は知床ではなく、遥か彼方であるから知床は単なる通り道として、
標津方面へ抜けるのに景色の良い知床峠経由で行こう、そんな考えであった。

が、まぁ来たら来たで、ちょこちょこと寄ることになり、散策するまでの時間はなくても、
知床峠に上がる前に、車で行ける最も奥である知床五湖駐車場まで行って戻ってくるくらいはしよう…
その時の一枚である。ま、単なる記録写真だ。

この写真は、ここに載せる写真では久しぶりに GXR の 28mm ユニットでの写真になる。
というか、最近ホント GXR を使う時には 50mm が多くなってきて、28mm の出番が減ってきた。
北海道でも以前は 28mm ばかりだったのに、今回は 50mm が3分の2以上だったように思う。

以前は 50mm という画角をいささか苦手にしていたのに、今はどんどん広角が難しく感じられるようになり、
逆に 50mm という画角に抵抗感が少なくなってきた。

望遠域を除けば一番好きな画角は 35mm だし、次は 85mm だと思うが、
いずれにしても自分の中で色々と変化しつつあるな、と思う。

で、さてさて、メインブログの方は今日もちょっぴっと更新した。まぁ、こうなりました…という報告 X-)

とりあえず新MacBook Air 11インチを予約…でも同梱アダプターミスで一時出荷停止?
[PR]
by dbl-h | 2011-07-21 23:47 | 最近の1枚
水平線の残照
cloudy afterglow
(GXR + A12 28mm F2.5 / サロマ湖)

午後3時すぎに宗谷岬を出て、宗谷丘陵をドライブしてからオホーツクラインをひたすら南下。
時既に午後7時半、遅い夕暮れがサロマ湖だった。

雲がかなり空を覆い尽くしていたが、僅かに残る空は真っ赤に染まっていた。
僅かではあっても、北海道らしい焼けた空を見られて満足だった。

この後、ダッシュでまた南下し、網走で夕食と給油その他をして、この日の宿である知床斜里に到着したのは午後10時だった。
天気の良い夏の北海道はどうしてもドライブしたくなるし、だからこそ午後遅くから遠くまで走ってきたのだが、
やっぱり最低限、夕暮れが終わる頃にはホテルに着きたいものだ。

まぁ4泊とも毎日、どっぷり日が暮れてからしかホテルに着けなかったわけだが…
そりゃ疲れるわけだ。
[PR]
by dbl-h | 2011-07-14 23:59 | 昨日今日の1枚
3年連続10ヶ月ぶり…何回目?
the bronze statue of "Maniya Rinzo"
(GXR + A12 28mm F2.5 / 宗谷岬)

8回目?9回目?10回目?もっとか?
学生時代から何度来たかは良く判らないし、最近は富みによく来てる。
もしかすると3年連続じゃなくて4年連続かも知れない。
夏だけでなく冬も来てるし。

なんか、ここに来て「間宮さん、チーッス」というのが恒例になってる気もする。
今回は連れも何度か来てるので、宗谷岬には別に寄らなくても良かったのだが、寄ってしまった。
ついでに腹が減っていたので、遅い昼飯まで食ってしまった。

んでもって、ここで今まで何も決めてなかった行き先と今夜の宿を決めて、
それが 340km 先の知床斜里にするという馬鹿さ加減だった(ひたすら下道だ!)。
午後3時に決めた宿としては、ちょっと無理があったかも知れない…(^_^;)
[PR]
by dbl-h | 2011-07-12 23:33 | 最近の1枚
ごちそうさま
at the starbucks
(GXR + A12 28mm F2.5 / Photoshop CS4 にてトーン調整)

夏場でもカフェでアイスドリンクはあまり飲まないのだけれども、蒸し暑さに思わずフラペチーノを注文。
レジの横にオススメ的に貼り出してあったものを「コレのグランデで」と注文したので、飲み物の名前は忘れた。
なんたらかんたらナニナニホニャララ・フラペチーノだった。

週5か週6でカフェには入るけど、スタバには(近所にあっても)あまり来ないし、
来てもカフェラテとかばかりだから、なんというか、スタバらしい飲み物を飲んだのは久しぶりだ。
600円以上もしやがるし、おまけにスタバらしくデブ一直線な飲み物だ。

とまぁ、そんな日だったが、メインブログの方を更新した。
金曜日に発表、サービスが開始された NTTコミュニケーションズのモバイル IP 電話サービス「050plus」を3日間試したので
あまり普通の人がやらないような“実験”も含めてやってみた。

NTT 謹製モバイル IP電話サービス「050plus」で疑問点を試してみた

無料サービス・無料通話を期待している人には向かないが、スタートとしては悪くないので、
3ヶ月間の月額基本料無料の間にどこまで自分にあってるか試してみるつもりだ。
[PR]
by dbl-h | 2011-07-03 23:59 | 昨日今日の1枚