タグ:E-P1 ( 42 ) タグの人気記事
つらつらと伊勢湾一周 by E-P1 (2)
the lighthouse of Cape Irago-misaki
(E-P1 + LUMIX G VARIO 7-14mm F4.0)

購入からずっと批判的に書いているような気がする E-P1 だが、ちゃんと良いところも書いておきたい。
先日 DMC-GF1 がリリースされて唯一ではなくなったとはいえ、コンパクトスタイルのレンズ交換式デジタルカメラとしては初物だったことは、今なお大いに評価されるべきだ。
私も購入前に触って山ほど不満点はあったし、正直未完成品を出してきた嫌いはある上、イベントでの質疑応答でオリンパスの企業姿勢にも疑問を感じたが、結局“初の”“(当時)唯一の”という点だけをとっても買ってしまった。
今は“唯一”という点はなくなったし、“初の”という点ももはや何の優位点にもなりはしないけれど、だからといって価値がそう落ちたわけでもない。
このサイズのレンズ交換式カメラなのに、ボディ内手ぶれ補正内蔵という点は高く評価されるべきだろう。
DMC-GF1 は手ぶれ補正はレンズ側ということもあってフラッシュを内蔵してきたが、この点においては、基本的にレンズ内手ぶれ補正を支持する私も手ぶれ補正を内蔵した E-P1 の方を高く評価している。
また、デジタル水平器を内蔵し、変則的ではあるが2ダイアルを小さなボディに入れ込んだことも高く評価されるべきだろう(デフォルト設定における2ダイアルの操作方法は、2ダイアルを入れたことを意味を無にするアホ設定になってるが、自分で変更すれば有効に使える)。
デザインは個人的には全く好きになれないが、世の中にはこのデザインを支持する人もいるし、質感という点ではコンパクトデジカメの延長である GF1 などパナソニックのマイクロフォーサーズ機よりずっと良い。
(個人的にはシルバー一択と思って買ったのに、あとからホワイトにしておけば良かった…と思うこと 64回だったりしますけどね…シルバーはやっぱり爺臭い)
その中身はともかく、手に取った際に“機械を持った感”があるのは確実に E-P1 である。
とにかくカメラバックへの収まりはいいし、撮っていても一眼のような圧迫感を周囲に与えないのは事実。
とまぁ、良い点も色々ある。
というか、なければ不満たらたら書きつつも、2ヶ月半も使ってきていない。
悪い点もあるけれど良い点もあるよ、ということはちゃんと表明しておかないと…と思う昨今だった(本音を言えば、良い点もあるけど悪い点はずーーーっと多いよ、だけど :-)
写真は、伊良湖岬灯台。
[PR]
by dbl-h | 2009-09-21 11:26 | 最近の1枚
つらつらと伊勢湾一周 by E-P1 (1)
Toba Port and Sakatejima Island
(E-P1 + LUMIX G VARIO 7-14mm F4.0)

このところ全く写真の整理ができていない。
月初めの北海道行きの写真はほとんど手つかずのままだし、先日青春18きっぷの期限切れ直前に消化しに行った旅で撮った写真も大半が未整理。
唯一、その青春18きっぷ旅の E-P1 で撮った写真は十数枚しかなかったので、サクッと整理してしまえた。
というか、ショボいながらも何とかまだまともに撮れてるのが2〜3枚くらいだったので、整理も糞もなかったわけだが。
写真はそんな中の1枚。
どうってことのない、鳥羽湾の写真。
鳥羽駅すぐ近くの海べりで何となく撮っただけの1枚なので、特に何も言うことはない…
[PR]
by dbl-h | 2009-09-20 11:50 | 最近の1枚
ビルの狭間から見上げる青空
Sky in the skyscrapers
(E-P1 + LUMIX G VARIO 14-45mm F3.5-5.6)

大阪・梅田、駅前ビル界隈での何気ない1枚。
E-P1 にはパンケーキレンズが一番−写りを考えずに見栄えだけなら、やはり純正 M.Zuiko 17mm F2.8−が似合うと思うが、最近はパナソニックの14-45mm と一緒に持ち出すことも多い。
ズームの便利さもあるが、街中でこういうビル群で撮るとやはり写りの違いが一目瞭然になってしまう。
と同時に、しばらく E-P1 と付き合って行くなら、やっぱりオリンパス純正 14-42mm を購入しようかな…と、何度目かの躊躇いがまた出てきてしまうのだった。
シルバーのダブルレンズキットなのに、そのズームレンズが何故か黒ということ、既にパナの定評ある標準ズームレンズを持っていたからパンケーキレンズキットにしたのだが、予約時からシルバーの標準ズーム単体を買うかどうかは迷っていた。
というか、発売前には amazon でシルバーの標準ズーム(14-42mm)を予約していた。
が、パナの標準ズームを使えば良いかと発売直前にキャンセルしたのだけど、やはり見栄えと、ほんの少しの(収納時の)短さを考えると欲しい気が今でもあったり…
amazon だと3割引と安いので、在庫が復活するたびに迷うのだけど、パナの標準ズームがあるのに敢えて2万6千円出すほどの価値があるのかどうか…悩ましい。
[PR]
by dbl-h | 2009-09-13 11:36 | 最近の1枚
甲府舞鶴城公園にて (5)
view of the north area of Kofu City
(E-P1 + LUMIX G VARIO 14-45mm F3.5-5.6)

うっかりしていて昨日の更新を忘れてしまった。
こんな写真を貼付けるだけでも大変なのに、ブログを毎日ちゃんと更新している人は凄いわ、と思う。
おまけに写真の整理もちゃんと出来ている人は凄いね。
100枚を越えると、途端に写真の整理が面倒になって放置プレイになってしまう。
先週の北海道写真は千数百枚あるし、今週の青春18旅も無駄に3百枚くらい撮ってしまった。
ヒコーキ写真やサッカー写真などの動きものは枚数が増えるのは致し方ないが、スナップとか風景写真は無駄にシャッターを切らないようにしようかな…と思いつつある昨今。
枚数増やして後で整理が面倒になるのも理由だけど、デジカメから入った私は考えずにシャッター切りすぎるのも自覚しているからねぇ。
無駄にシャッター切らないことで一石二鳥なのでは…
と思いつつも、なかなかそうはいかない。
[PR]
by dbl-h | 2009-09-12 10:46 | 最近の1枚
甲府舞鶴城公園にて (2)
cloudy Kofu City
(E-P1 + LUMIX G VARIO 14-45mm F3.5-5.6)

写真は甲府舞鶴城公園から富士山の方角を望んだところだったが、台風が東海・関東方面に接近していたので富士山を望むことはできなかった。
この日の午後に甲府を離れたが、天候は予想よりも早く回復していたので、夕方までいたらきっと富士山を望むこともできたかもしれない。
また、そう遠くないうちに来る機会もあるだろう…お金になる仕事で来れれば良いのだが(笑)
[PR]
by dbl-h | 2009-09-08 12:06 | 最近の1枚
甲府舞鶴城公園にて (1)
the entrance of Kofu Maiduru-jo Park
(E-P1 + LUMIX G VARIO 14-45mm F3.5-5.6)

先週は、また北海道に行っていて更新する余裕がなかった。
仕事ではなくプライベートな旅でも、日帰りでない限りは VAIO type P を持って行くし、iPhone 3GS だけでもブログの更新はできなくないのだけど、マッタリとくつろぐ旅でもない限り、なかなかその余裕がない。
おまけに今回は初日を除いて友人と一緒だったので、余計にネットを見ている時間がなかった…
[PR]
by dbl-h | 2009-09-07 10:04 | 最近の1枚
地震の朝
at predawn @Kofu City, after the earthquake's happening
(E-P1 + M.Zuiko 17mm F2.8)

盆に甲府へ出張中、東海沖の地震があった。
夜明け前の熟睡の中、ホテルの部屋も身体も大きく揺さぶられた。
夢か?と思いつつも、阪神大震災の時の経験があったために、瞼が開かず寝ぼけて頭が働かない中でも、これは現実の地震だ…と感じていた。
甲府は震度4だったが、ホテルの7回だったせいか、それなりに揺れた。
揺れが収まり、テレビを点けるとともに時計を見ると5時を回ったところだった。
あの阪神大震災を思い起こさせる時間だった。
当然、予測されていた東海大地震か関東大震災の再来だと思ったので、東海地方や数日後に行く予定だった東京の被害が気になったが、幸いにも大きな被害がなかった。
それでも、阪神大震災の時の記憶がまだ薄れ切っていない私には、もはや寝ることはできず、なんとなく窓から夜明け前の空を撮っていた。
[PR]
by dbl-h | 2009-08-30 12:30 | 最近の1枚
特急「ふじかわ」車窓
train window@JR Minobu line (2)
(E-P1 + M.Zuiko 17mm F2.8)

盆に甲府へ出張した際、始めて旅カメラを E-P1 だけで運用した。
コンパクトデジカメを持って行くことを考えれば、E-P1 だけで十分なのは当然なのだが、今まで旅カメラだった DMC-G1 と比べると、どうしても撮れる範囲が狭まる。
高速な AF、ファインダーのある DMC-G1 に比べると、E-P1 は完全にコンパクトデジカメの代わりとしての撮影範囲に留まる。
とはいえ、DMC-G1 より少しでもコンパクトなのは事実だから、どっちを持ち出そうか、家を出る前まで悩んでいた。
が、結局 E-P1 だけを持ち出してみることにした。
DMC-G1 ではなく E-P1 だけを持って出て一番の心配事は、車窓がちゃんと撮れるか?というものだった。
DMC-G1 の高速かつ(照度があって AF-S なら)比較的安定した AF だと、車窓を撮る時でも安心して撮れていた。
問題は E-P1 の、コンパクトデジカメ並みに鈍重とは言わないまでも遅く、少しでも条件が悪いと迷いがちになる AF で、高速で走る車内からの景色をストレスなく撮れるかどうかだった。
結果は、まずまず不満ないものだった。
天気が悪く条件が良くないシーンも多かったせいか、DMC-G1 と違って AF が迷ったり遅い場面は少なくなかったが、新幹線からの車窓も含めて、実用上さほど不満はなかった。
デジタル水準器もあるし、コンパクトデジカメよりは満足して撮れたように思う。
ただ、やはり DMC-G1 との AF の差は感じる。
感じるけれど、とりあえず出張時の旅カメラなら E-P1 でも構わないか…というくらいには感じられた。
[PR]
by dbl-h | 2009-08-29 11:01 | 最近の1枚
夏の終わり、秋の始まり
the dusk of a certain day
(E-P1 + M.Zuiko 17mm F2.8)

購入直後どころか、購入前から散々批判的に感じてきた E-P1。
今でも不満は多いし、どこからどう見ても良いと思えるカメラではないけれど、発売日から2ヶ月近くの間ずっと、頑張ってできるだけ使ってくると、さすがに少しは手に馴染むようになってきた。
この秋〜冬に出ると言われる、パナソニックのコンパクトスタイルなマイクロフォーサーズ機(GF1?)やオリンパスの2号機(E-P2?)が、どのようなものになるかは判らないが、少なくとも GF1 に画期的な何かがない限り、しばらくは E-P1 で行こうかな?と思っている(DMC-G1 は勿論そのまま所有)。
というのも、EVF は絶対必要だと思っているけれど、ホットシューに付けるような外付け EVF なら使わないことに気づいた。
過去に GR Digital にしろ、DP-1 にしろ、外付けビューファインダーを付けた試しがない。コシナの 28mm ビューファインダーは持ってるけど、全く出番がない(E-P1 パンケーキレンズキットのファインダーは一度も使ってない)。
EVF ならビューファインダーと違ってパララックスがないから有効に使えるだろうけど、実際自分がどれほど外付け EVF を使うか、冷静に考えると疑問になる。
ああいうオールドスタイルな見栄えが好きな人には良いかもしれないが、私には見栄えが良いとは全く思わないので(はっきり言えばヲタクっぽいだけ)、スタイル的に外付けファインダーが好きというわけじゃない。
そして何と言ってもホットシューにファインダーを付けると、バックへの収納性が一気に悪くなる。
外付け EVF を付けるくらいなら DMC-G1 の方が、ずっとスマートだ。
と考えると、別に外付け EVF はどうでも良くなった。
使い勝手とか AF とか不満は多々あるけど(デザインも好きじゃないし、持ち上げられ方はどうかと思うし)、もう一回りコンパクトになるとか、画質が目に見えて向上したとか、そういうのがあるまで待っても良いかな、と思うようになった。
ま、他にも色々と新製品が出て、出費が嵩みそうな秋だしね。
…E-P1 を使い続けるなら M.Zuiko 14-42mm を買おうかと思うのだけど、それと同時に「品薄の間に売っちゃった方がいいかも…」なんていう内なる声もあったりするが(笑)
[PR]
by dbl-h | 2009-08-28 22:55 | 最近の1枚
久々に興奮した夜
Three cheers of pleasure after the victory
(E-P1 + M.Zuiko 17mm F2.8)

昨年アジアチャンピオンチームになり、さらに大型補強で今期Jリーグ優勝候補の筆頭にも挙げられていた我らがガンバ大阪。
色々理由はあるとはいえ、不甲斐ない戦いが続いていた。
特にホームで勝てない日々が続いたのは、応援する方にもストレスが溜まっていた。
7月になってようやく少しずつ勝てるようになってきたが、スカッとできるような試合をホームで見せてもらえなかった。
そして先週末の浦和戦も、悪い試合ではないものの 0-0 のまま引き分けで終わってしまうのかと思ったら…
ロスタイムに、劇的なバンの決勝ゴール。
試合後もずっと興奮しっぱなしのガンバサポーター(自分含む)だった。
特に相手がライバル浦和であるからこそ、余計に嬉しかった。
久々にホームで興奮できる試合を見た気がした。
今夜は超苦手の新潟アウェー戦だから、その前に載せておこうかと :-D

ところで今気づいたのだが、すぐ前の人が写真を撮ってるケータイというか、スマートフォンは何だろう?
iPhone ではないようだが、アンドロイド T-03A でもなさそうだし…気になる。
(かく言う私は E-P1 より iPhone でちょくちょく撮っていたけどね。レッズ戦で激混み必至だから 1D3 &長いレンズは持参せず)
[PR]
by dbl-h | 2009-08-19 13:48 | 最近の1枚