タグ:GF2 ( 4 ) タグの人気記事
地図にない道
the end of the road
(GF2 + M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F4-5.6 / 207mm 相当)

2週間前の石垣島滞在の最後に、とある目的の撮影ポイントをロケハンしていた時に撮影。
地図には掲載されていない道で、以前来た時には舗装はされていなかったので、行き止まりまで舗装されていて驚いた。
ただ、公道かどうかも怪しく、もしかすると迷惑がかかる可能性もあるので場所は書けないし、場所が判るような写真にできないが…

今日は、もしかすると広島まで緊急ヘルプに…という可能性もあったが、それはなくなり、
代わりに朝イチで届いた Eye-Fi Pro X2 8GB の設定やら試行錯誤やらで、4〜5時間ほど時間を食われていた。

Eye-Fi については、いずれメインブログの記事として書くかもしれないが、記事にするのも鬱陶しく感じるくらい面倒な点がある。
登場からかなり時間が経ってる割には、未だに完成度が低いというか、色々と微妙だ。

新機能ダイレクトモードで再び注目を浴びているが、安易に手を出すのは避けたほうがいい、とだけは言える。
機能だけを見ると、えらく便利に感じるんだけどね…
ま、使ってみないと判らない、ということだ。

その他、夜になって新型 iMac が発表になった。
以前から噂されていた新型 CPU 「Sandy Bridge」と新インターフェイス「Thunderbolt」搭載の iMac だ。
それについては、過去4年半の iMac 使用経験を含めてメインブログの方に雑感を記した。

迷うなら買え。Sandy Bridge + Thunderbolt 搭載 iMac 発表→モデル選び雑感
[PR]
by dbl-h | 2011-05-03 23:50 | 最近の1枚
魔を払う者
Shisa (shisaa) at Sokobaru Dam
(GF2 + M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F4-5.6 / 137mm 相当)

帰りの飛行機の時間まで時間つぶしに適当ドライブしていた際に寄った底原ダム入り口のシーサー。
思わず、東北の、日本の悪霊も払って…と願いたくなる。
シーサーは大好きだ。うちにも置きたいくらい。

昨日まで4日間の八重山旅行を終えて、今日は一日体調回復を第一にしつつもデバッグ仕事。
帰ってきたら、雨だけでなく、なかなかに肌寒くて、油断してると風邪を引きそうになる。
3日目に、1日ホテルでゆっくりして疲れをとった気はしていたが、それまでがちょっと疲れすぎてたから仕方ないかな。

それでも2日目までは今回の旅行は10点か20点くらい、と思っていたから、結果的には良い旅になって幸い。
当初予定の半分の日程、色々とミスったから満足度は低いけれど、最終的には60点くらいはあげられる旅になった。

久しぶりの八重山で、50点
何度も行こうとして行けなかった波照間島、日本最南端に行けて、50点。
ついでに与那国島へ行って、2度目の日本最西端へ行くつもりがミスって行けずで、マイナス40点。
波照間で星が全く見えなくて、マイナス30点
波照間で星は見えずとも、4日間通して天気はまずまず(3日間は晴れた)で、プラス40点。
離島三昧の予定が、途中から普通に石垣観光になってしまって、マイナス20点。
当初予定が半分になって、あまりゆっくりできず、マイナス30点。
たった1日だったが、お日様と風の下での読書三昧ができて、プラス10点。
波照間も石垣も止まった宿は良くて、特に石垣は満足度が高くて、プラス30点。
節約旅行が途中から結構使ってしまって、マイナス30点。
使ってしまったけど、費用対満足度は高くて、プラス30点。

まぁ良かったとは言いつつ、不満不備も多かったので、合格点60点ギリギリかな。
波照間であと1泊して南十字星が見られて、石垣のリゾートであと2〜3泊して、途中1日は与那国島へ行って残りはゆっくりして…
が理想だったけど、そうはいかない現実。仕方ないね。
[PR]
by dbl-h | 2011-04-23 23:17 | 昨日今日の1枚
八重山夕照
the sunset at Yaeyama Islands
(GF2 + M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F4-5.6)

波照間島から午前の高速船で戻って、その後はレンタカーを借りて半日ドライブ。
青い空とエメラルドグリーンの海を見ながらのドライブ。
最高の気分のはずなのに、昨日からの理由ないイライラ気分が取れずに、今ひとつ楽しくない。

旅に出ても何か余裕が無い。
だから、私の旅にしては珍しくミスをする。
与那国島へ行くはずが、勘違いでいけなくなり、ドライブでも滅多にないルートミスをする。
ロクな写真も撮れるわけがない。

写真は今日からの宿、グラインヴィリオ石垣リゾートでの部屋からの光景。
午後6時に着いて、案内されて部屋の玄関を開けると、真正面に東シナ海に沈む夕陽が目に飛び込んできた。

しばらくした後、西表島のすぐ横に、陽は沈んでいった。
その時刻、午後7時9分。
さすが日本の西端近くに位置するだけあって、4月だというのに日没は遅い。
ちなみにこの左手には、すぐ前に竹富島が見える。

初の実践稼働となった GF2 について一言だけ言っておきたい。

AF は(ミラーレスとしては)速い。
AF-C も(ミラーレスとしては現状仕方ない部分を加味して)満足できる。
グリップは頼りないが、ずっと望遠レンズで使っていても落としそうなことはない。
タッチパネル主体の使い勝手も、良いとは決して言い難いが悪くはない。
少なくとも下手なボタンやダイアル式入門クラス一眼よりは良い。

だが、背面液晶、おめーは糞だ。
撮影時に頼れるのは背面液晶しかないのに、日光下では糞の役にも立たねえ。
何度ほとんど被写体が見えずに撮影したことか。
望遠レンズでそれがどれだけ無茶なことか。
かといって GF 用の EVF も糞なのは知っている。

いやー、これは酷い。
店頭で決して良い液晶とは思わなかった。酷い。
だいたい、色合いもメチャクチャだ。
コストダウンと言っても、液晶頼りのミラーレス機で、これは酷い。
何度でも言う、酷い液晶だ。
[PR]
by dbl-h | 2011-04-20 23:59 | 昨日今日の1枚
テストショット1枚目から…
my 1st shot with GF2 + M.ZUIKO 40-150mm
(GF2 + M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F4-5.6)

一昨日パナソニック GF2 ボディを購入し、昨日オリンパス M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F4-5.6 が到着して、
本当なら昨日テスト撮影しに行くつもりだったが、結局雑務に忙殺されて行けなかった。
そして今日は雨降りだけじゃなく、朝から熱が出て完全風邪っぴき状態。

明日から、急遽行くことにした旅行のために今日は大人しく…するつもりだったが、夕方になってちょっとした所用をこなしに出かけた。
ので、ついでに数枚 GF2 + M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F4-5.6 でテスト撮影。

雨降りの日没近い時間だったから、もうかなり薄暗く、1/500秒のシャッター速度を切るためには仕方なく ISO 6400 を使った。
DMC-G1 を使っていた時には ISO 1600 ですら悲しくなる画質で、やっぱり APS-C とは大きな差があるわ…と感じたものだから
小改良された GF2 の ISO 6400 は本当に単なるテストのつもりだったが、意外と写ってる感じがしたので、掲載。

もちろん、ちゃんとした写真画質には厳しいが、記録写真としては使えなくない。
もっとドロドロになるかと思ったら、意外とちゃんとしていたので見直した。
やはり昔の印象だけでなく、実際に使ってみないと判らないね。

それよりも、結構暗い状況でもしっかりと AF-C で動体追従してくれたのが嬉しい。
近づいてくる電車みたいな動きは、割と追従しやすい動きだと思うが、
それでもこの暗さでピントがきちんと合ってくれていたのは、さすがパナのマイクロフォーサーズ機だね、と思う。

こういう超高感度での画質と、暗めの状況での AF-C というのは、GXR + P10 を含むコンパクトデジカメでは到底無理だから、満足だ。
GXR で対応できないものへの補完として、まず一歩目は合格かな…
[PR]
by dbl-h | 2011-04-18 23:25 | 昨日今日の1枚