タグ:P10 ( 54 ) タグの人気記事
あの鐘を鳴らすのはあなた(違)
the carillon in Osaka Station
(GXR + P10 / 85mm 相当 / 大阪駅カリヨン広場)

さて、明日早起きすべき否か…それが問題だ。
ずっと悩んでる。

別に明日見なくてもいいというか、さほど強い興味はなかったりするんだよね、実は。
いわゆるスポッターじゃないので、飛行機そのもの、飛行機単体には大して興味がない。
情景写真には惚れるけど。

なので、どうせすぐにそこら中に溢れる機体だから早朝起きで見に行く必要はないかな、と思ってる。
と同時に、なんかさ、祭りに乗り遅れたら負けな気もするわけで…(^_^;)
[PR]
by dbl-h | 2011-07-04 23:26 | ちょっと前の1枚
夕暮れ近し街
in the evening light
(GXR + P10 / 28mm 相当 / ミニチュアライズモード)

ちょっと前に撮った一枚から。
もうね、うちのメイン機のピクチャフォルダが、未整理・未現像の写真で収拾がつかなくなって、どうしたもんかと。
写真、全部捨てちゃおうかな?と思うくらい。
どうせ、大した写真なんてないし。

写真は記憶・記録だけど、なんかそのことを微妙に思うこともあるんだよね。
振り返っても仕方ない写真ばかりだから、そう思うのかも知れないが。

ホント、どうしたもんかねぇ…
[PR]
by dbl-h | 2011-07-02 23:24 | ちょっと前の1枚
修理後の一枚
view from RICOH Osaka Camera Service Center
(GXR + P10 / 50mm 相当 / リコー大阪カメラサービスセンター)

月曜日に出した GXR の修理が早速上がって受け取りに行ってきた。
本当は昨日の午後に電話をもらって、予定を変更して取りに行こうと思ったが、修理票を持って出ていなかった。
GXR の修理の件については、メインブログの方に記事を書いておいた。

GXR 背面液晶のコーティング剥がれで修理レポート

修理ついでにレリーズ調整もしてもらったのだが、その件については、また別途メインブログでレポートする予定。
もうちょっと使ってみて感触を試してみたからの話だ。

写真はリコー大阪カメラサービスセンターのあるリコービル7階からの眺め。
修理した内容は撮影部分には関係ないが、交換した背面液晶や内部清掃してもらった P10 ユニットのチェックも含めて、
サービスセンターの部屋から出た廊下で数枚試し打ち。

そういえば、今日は PENTAX のレンズ交換式ミラーレスカメラ「PENTAX Q」の発表があったが、
その PENTAX Q の撮影素子はこの P10 ユニットと同じ、普及クラスのコンパクトデジカメによく使われている 1/2.3インチ裏面照射型 CMOS 素子。
コンパクトデジカメの撮影素子で、超小型レンズ交換式カメラを実現、ということだ。

個人的には、まず自分の興味の対象としては全く興味のかけらもおきないし
流行りの「レンズ交換式」だけを売りにしたカメラってのも、どうかと思う。
一種のファッションカメラ的な感覚で、もちろんそれは良いのだけど、ペンタックスはそんなことやっていて良いの?という感じだ。

まぁ、GXR みたいなカメラも生きていける市場であるから、PENTAX Q も何とかなるのかもしれない。
けれど、よくまぁ HOYA みたいなところが許したなぁ、という企画ではある。
あとから「あぁ、そんなカメラもあったね」と印象に残るカメラになるのは間違いないだろうが…

いずれにせよ、個人的には
ミラーレス機が売れているから企画開発したのではなく、コンパクトデジカメからデジタル一眼へステップアップしたいユーザーのニーズを満たすべく企画したのです
とか
APS-Cサイズのセンサーを採用したデジタル一眼レフカメラに迫る高画質
とか、この手の発言が多発する発表会の製品は概ね大ゴケなので、生暖かく見守らせてもらう。
[PR]
by dbl-h | 2011-06-23 23:27 | 昨日今日の1枚
はらへったー、はーやーくー、餌もってきてー
the children of swallow
(GXR + P10 / 300mm 相当 / トリミング / 吉備SA@山陽道)

大阪から広島方面へ山陽道を走る時の最初の休憩は、だいたい小谷SA か福山SA なのだが、昨日は膀胱からの催促で、久しぶりに早めの吉備SA で休憩。
トイレに行こうとすると、トイレの男女入口の真ん中の、妙なところに注意看板が立ててあった。
ふと、上を見上げると…ツバメの巣が :-)

昨日は、たまたま GXR に P10 ユニットを付けて出かけていた。
単純に最近全く P10 ユニットを使っていなかったからであるが、それが幸いして、300mm 相当の望遠で撮ることができた。

といっても、300mm 相当で手ぶれしないシャッター速度を稼ごうと思うと、ISO感度は 1500 越え。
となれば、元々望遠端ではアレな画質もさらにアレだし、300mm でも更にトリミングしなきゃならない小ささだったが、
記録写真としてでもちゃんと撮れたのは P10 ユニットのおかげだ。

とはいえ P10 ユニットの画質ではちょっと萎えるのも事実だし、APS-C の望遠ユニットは無理でも
PowerShot や GR Digital III に使われている 1/1.7" CCD の望遠ズームユニットを作って欲しいんだけどねぇ…
まぁ中望遠ユニットすら出せないリコーでは無理だわな。

しかし、急ぎの旅でなかったら、SA のトイレの前でなかったら、もうちょっと眺めていたかったな…

さて、そんな GXR だけど、本日リコーに入院させた。
以前から気になっていた背面液晶のコーティング剥がれが、どんどん酷くなって、最近は日中屋外ではマトモに構図確認すら難しい状況だった。
しばらく稼働率が落ちていたものの、先週の仙台、昨日の九州行きで使って、「もうこれは耐えられん!」となった。

幸い保証が効いての無償修理だし、来週使う予定には間に合わせてくれるということなので、安心して入院させた。
ついでに、P10 ユニット内部のゴミ混入も直してもらうことにした。
P10 ユニットは買って1〜2ヶ月でゴミ混入して、その後も数が増えていたしね。

この件については、修理から上がってきたらまたメインブログのレポートする予定だ。
[PR]
by dbl-h | 2011-06-20 22:59 | 昨日今日の1枚
雨に煙る関門海峡
dimmed Kanmon Strait and bridge
(GXR + P10 / 105mm 相当 / 壇ノ浦PA)

今日は頼まれ所用で、昼前から車で福岡へ。
過去にもあったが、行きは車、帰りは新幹線という変則行程。

広島から先は 50km/h 規制になるくらいの雨は降っていて、なかなか快調ペースで進むことができず、到着したのは夕暮れ近く。
とはいえ、それは問題なかった。
大阪から福岡くらいを車を走らせるのは、楽勝である。
問題は帰りだった。

やることをやって、新幹線で帰るべく博多までのローカル線に乗り込んだ。
いつものようにモバイル Suica + EX-IC で、ケータイから新幹線の指定席を取る。
が、日曜の夜ということもあって、最終「みずほ」や1本前の「ひかりレールスター」の指定席が取れず、その前の最終「のぞみ」を何とか確保。

博多駅でのローカル線から新幹線への乗り換え時間は10分だが、特に問題ない。
博多でラーメンを食う暇もなく帰ることになったが、その分速攻で帰れる。
そう思いながら、ローカル列車の博多到着を待っていた。

が、到着時刻になっても一向に博多に到着しない。
おまけに、「次は◯◯」というアナウンスの駅名も全く聞いたことがない名前。
…もしかして!?
ちょうど向かいに止まっている対向列車の行き先電光字幕を見ると「博多」と書いてあった…orz

小学校の頃から列車旅は一人でしてきたが、逆方向の列車に乗ったミスというのは記憶にない。
向かいの列車が博多行きと判った時には、こちらの列車は既に扉が締まっていた。
次の駅は八木山トンネルを越えた先、筑前大分であった。
長いトンネルを抜け、ようやく着いた駅では行き違いの対向列車が待っていたが、ダッシュの甲斐なく間に合わなかった…

次の列車は 20分後。
一瞬「もしかして、今日帰れなくなる…のか?」と思ったが、調べたら何とか最終「みずほ」には間に合うようで一安心。
それでも、誰もいない寂しい夜の駅で、なかなか来ない列車を待っている間、どっと疲れが出てきた。
福岡まで車を走らせるより、ずっと疲れた…

そんなアホなことがあって、今は最終「みずほ」自由席内。
EX-IC の指定席を自由席に変えて「みずほ」に乗っている。
ま、こんなこともない限り(EX-IC で指定席が取れない)九州新幹線直通「みずほ」「さくら」に乗る機会もないだろう。
(熊本・鹿児島なら飛行機で行くし)

というか、800系の座席は良いね。
東海道・山陽新幹線の普通席シートは、どれも糞だと思ってきたが、800系は悪くない。

それに初めての九州新幹線直通列車だったので、興味深いことも多かった。
最終列車ということで、自由席は博多のホームでも長蛇の列、実際に乗っても立席の人が多かった。
けれども、小倉で降りる人がすごく多かった。
熊本以南からの人で小倉で降りる人があんなに多いとは!だった。
(博多〜小倉で新幹線を使う人も少なくないけど)

まぁ乗ってみないと判らないね。
なんて、失敗を前向きに捉えている新幹線車内。

でも、もうこんな失敗はこりごりだけどね。
一つ間違えれば、福岡泊まりになるところだった(それはそれで開き直っただろうけど)。
ってか、あの駅で電車に乗るのは初めてではなく2〜3回目なのに、なんで間違ったんだろうなぁ…
[PR]
by dbl-h | 2011-06-19 23:00 | 昨日今日の1枚
帰路
on my way home
(GXR + P10 / Photoshop にてトーン・彩度調整)

今日は何事もない、昨日故障が発覚した 2TB HDD を修理交換するためと雑務、少々の買い物のために梅田へ出かけただけの一日のはずだったが、
思わぬことからガンバサポな友人を始め、3人の友と楽しい歓談の時を過ごすことができた。
特に予定のないゴールデンウィークだから、こういうひと時が貴重だ。

…ええ、ゴールデンウィーク前にあちこち出かけましたから、ゴールデンウィークの予定はなくても不満はないですよ…
…ゴールデンウィーク直後の沖縄行きを諦めたけど、北海道行けば良かったかな…なんて思ってないですよ…
…今日、梅田で北海道の格安ツアーパンフを見ていて、見積もり出しましょうか?と声をかけられたなんてことはないですよ、ええ…

そんなこんなで、酒も飲まないのに長時間話し込んだあと、夜になって別れてから少々の買い物をしての帰り際に一枚。
なんてことのない、何百回と通ったヨドバシカメラ梅田前の横断歩道。

けれど、長年にわたって工事をしていた大阪駅のリニューアルがようやく終わる。
明後日5月4日に、大阪ステーションシティはグランドオープンする。

見た目も中身も、特に目新しい物はない、どこにでもあるターミナル駅である。
何よりも、歩行者の動線を極めて疎かにした駅になった。
21世紀も10年も経って、未だに20世紀的遺物ができようとは。
ほぼ同じデザインの京都駅の方が、まだマシだ。

大阪駅とその周辺再開発に関しては、今もう一つ醜悪な事例が進行中であるが、それについてはまたの機会に触れたいと思う。
[PR]
by dbl-h | 2011-05-02 23:32 | 昨日今日の1枚
そこにある反射
the reflection (with fresh green leaves)
(GXR + P10)

毎日放送の新社屋ビルを見ると、いつもこの反射を撮りたくなる。
有りがちすぎて、何の変哲もない下らない写真しか撮れないけれど。

ちなみに、新社屋といっても、もはや随分経つので、ここにあるのが当然、ここしか知らない人も多いだろうが、
むかし毎日放送は万博公園の近くにあった。
そして、小さい頃からの馴染みの場所でもあった。

だから何、というわけではないけれど。

八重山、広島と連戦してきたせいか、ちょいと身体が重い。
八重山で撮った写真は、まだほとんど未整理どころか、現地でバックアップした外付け SSD から取り込んでもいない。
むしろ、このまま見なくてもいい気すらする。

色々とカメラに金を注ぎ込めば注ぎ込むほど、赴いた場所が素晴らしい光景であればあるほど、
カメラ嫌いだった頃のように、旅の記録は写真ではなく思い出が良い、とすら思う。
もしくは、iPhone で撮った写真を含む Twitter 旅実況が一番の記録だと思う。

私みたいなセンスの欠片もなく、技術もない人間が写真を撮ると、八重山の素晴らしさが犯罪レベルで矮小化されてしまう気がしてならない…
[PR]
by dbl-h | 2011-04-25 23:12 | 昨日今日の1枚
チャスカ
strange shape building
(GXR + P10)

北部大阪人によっては、既にお馴染みになりつつあるチャスカ茶屋町の奇妙な形状。
かの安藤忠雄デザインだけに文句を付けるのも憚られるが、個人的には奇をてらいすぎるなぁ…と思っていたりする。

そんな気持ちとは別に、この変態形状なビルを上手く撮れないものだろうかと思っているのだが、意外と難しい。
横には新御堂の高架はあるし、ロフトその他のビルもある。
おまけに結構電線が邪魔してくれたりする。
なかなか地上からだとスッキリと、思うような感じで撮れない。

まぁ、撮れなかったからといっても別にどうでもいい被写体なんだけど X-)

S.M.A.R.T. エラーで急遽修理行きとなった iMac は、Apple への修理では時間がかかりすぎて話にならないので
昨日公認の修理サービス会社へ持ち込んだ訳だが、部品手配を先行してやってもらったりと手を尽くしてくれたので
明日にも手元に戻ってくる予定だ。

もちろん、手元に戻ってきてから通常状態に戻すのに時間はかかる訳だが、
MacOS X の場合は Time Machine という心強い味方があるおかげで、ほぼ自動的に終わる。
昔と違って元に戻すディスク容量も膨大だが、自動で何時間か待つだけで終わるのだから、良い世の中になったものだ。

というか、この一点だけでも Windows をメイン機に戻す気が起きないくらいだ。
Windows の環境再構築は地獄だからなぁ…
Windows はディスクイメージのスナップショットが簡単に取れる仮想環境上(VMware / Parallels)で動かすのが一番楽だ。
[PR]
by dbl-h | 2011-04-07 22:48 | 最近の1枚
西日
a certain evening
(GXR + P10 / ミニチュアライズ・モード)

相変わらず仙台の客先とは仕事のやりとりが続いていて、Skype での打ち合わせのあとに向こうの状況を色々と知る。
正直に言えば、興味はある。
受け止めなければならないことも小さくはないが、信頼できる人が見てきた、見ている事実は、何よりも大切なものだ。

色々なしがらみのあるマスコミだけでなく、
ネット上の情報も(震災直後と違って)主観ばかりが先行し、信頼のおける情報が極めて少ない現在、
信頼できる人の情報だけで良いとすら思う。

と同時に、曲りなりともインフラ技術を学び、発展させるのを目的としたところに所属したことがあるだけに
色々な知人が被災地に赴き、ズタズタにされたインフラの復旧に持てる精一杯の能力を発揮しているという話を聞くと、
翻って自らの非力さに情けなくなる思いを禁じえない。
その思いは、阪神大震災の時に痛切に感じたのだが、再び感じてしまう。
そんな思いをしたからと言って、何も建設的なことはなく、ただの自己満足的な感傷にすぎないのだが。

ともあれ、彼らの努力や思いを鑑みるにつけ、ネット上の安寧の上で批判に興ずる輩に辟易する昨今だ。
[PR]
by dbl-h | 2011-04-06 23:42 | 最近の1枚
三分咲き?五分咲き
Cherry blossoms are full-bloomed shortly
(GXR + P10 / ソフトフォーカスモード)

パッと見の印象は五分から七分ほど咲いているかと思ったが、写真を見るとそうでもない。
とはいえ、満開も近い。
まぁ素直に花を愛でる気分には、なかなかなれない昨今ではあるけれど…

花を愛でる気分になれない理由の一つは、相変わらず仕事がテンパッてる状況なところであり、一山越えたとはいえ、もう一つ残ってる。
で、その作業が佳境に入ってるさなか、昨晩ふとメイン機 iMac のディスクユーティリティーを見ると、S.M.A.R.T. エラーの表示。
要は HDD が壊れ始めてるから速攻修理に出せ、という話。
この経過状況については、メインブログの方に書き記した。

iMac 27" (mid 2010) S.M.A.R.T. エラーで修理行き(>_<)

仕事も切羽詰ってる状況な上に、震災で修理が察度王している状況という、運の悪いタイミング過ぎた。
代替環境があるとはいえ、修理に出す前にバックアップを更に入念に取り直しておいたり、
日頃使ってない代替環境での調整も必要になってくる。

さらに修理に出す前にはフォーマットし直しておいたり、修理から帰ってきたら環境を戻さねばならない。
結構な時間は取られるし、精神的にも疲れる。
仕方ないとはいえ、余裕のない状態での故障だから、心の中での苛立ちが沸点ギリギリになっていたりする。

ちなみに、バックアップ環境は MacOS X ではお馴染み Time Machine が基本で、
仕事関連に関しては自作スクリプトで3台のマシンに(できるだけ)同じ作業環境が整うようになっている。

その Time Machine は MacOS X の素晴らしい機能の一つだと常日頃から思っている。
パソコンに詳しくない人がほとんど難しいことを考える必要もなく簡単にバックアップでき、なおかつリストア時も簡単であるのは本当に素晴らしい。
Windows 系でも“簡単バックアップ”を銘打つバックアップソフトは多いが、リストア時のことはしっかり考えられてない。

この TimeMachine は修理の時だけでなく、新しい Mac を買った時でも、その新しい Mac に、
古い Mac で Time Machine バックアップした HDD を繋いで起動すれば、ほとんど手順なしに以前の環境がほぼそっくり戻る。
全てが完璧ではないものの、これ以上簡単かつ便利なものは見当たらないように思う。

とはいえ、この Time Machine にお世話になるのは避けたかったものだ。
おまけに、修理に出してる間に Time Machine の HDD が故障する確率がないわけではないので、今もう1台の HDD にバックアップを行ってる。
いつでも何でも、常にデーターは二重。もはや癖になっている…
[PR]
by dbl-h | 2011-04-05 22:35 | 昨日今日の1枚