タグ:PowerShot S90 ( 84 ) タグの人気記事
淀川花火大会がバッチリ見えそうだ…
panorama view of north of Umeda, Osaka
(iPhone 4 / AutoStitch アプリにて2枚パノラマ合成 / キヤノン梅田 EOS 学園・CPS@梅田ダイビル18F)

キヤノン梅田のショールームやギャラリーのある梅田ダイビル 18階からの景色。
北梅田が一望でき、眼下の大阪駅、梅田貨物ヤードやスカイビルはもちろん、
淀川から北摂、六甲の山々まで望める素晴らしいロケーション。

ここは EOS 学園の講習会場や CPS(キヤノン・プロフェッショナル・サービス)のサービスセンターがあるフロア。
普段はここへ立ち入ることもないが(私も2回目)、
今日は現在キヤノンギャラリー梅田で開催されている「キヤノンJリーグミュージアム in Osaka」の
スペシャルトークショーに当選したので、友人を誘ってやってきた。

トークショーのゲストが、モリシこと森島寛晃氏(元日本代表&ミスターセレッソ)と
秋田豊氏(元鹿島&日本代表、前京都サンガ監督)だったので、
ガンバ者としてはどうしてもアウェイ気分にならざるをえないと思っていたが、
司会がセレッソお付きのスタジアムDJ だったうえに、来場者も7〜8割はセレッソサポ。

というわけで、なんかもう殆どセレッソトークショーだったので、途中まではちょいと気分悪かったが(^_^;)
今のJリーグの話から離れてからは興味深く楽しい話も聞けたので良しとした。

私は別にセレッソが嫌いというわけじゃないけど、ああまでアウェイだとちょっと暴れたくなった(笑)
ってか、好き嫌いじゃなく、私にとってセレッソは J2 にいてくれる方が何かと都合がいい。
ガンバの試合がない時に J2 の試合を見に行きやすいからね。
京都だけだと、ふと観に行きたくなっても、対戦カード的に金を払ってまで行く気にならないことも多いし X-)

それはともかく、ここからの景色は良い。
今夜は淀川花火大会だったから、ここからなら特等席とは言えないまでも、暑い中、大勢の人ごみにうんざりして見るよりずっと良い。
ビールとつまみ片手に花火を眺められるなら羨ましい限りだ。

…って、まぁ大津の時には、借りてた部屋から琵琶湖の花火大会を見られていたし、
過去に似たような経験は何度もあるから、今更またそんなことがしたいというわけでもない。
またそんな機会があればいいねー、程度だ。

あちこちの夜景と一緒で、10代20代30代でやり尽くしてきた、遊び尽くしてきて
もう十分満足してるから、若い人達に任すわー気分(じじいモード)。

浴衣来て花火行く人達を見てると「いいねぇ」とは思うけれど
自分があの頃に戻れるわけでもないし、彼らの楽しさと同等以上には楽しんできた思いがあるから
さほど羨ましいという気分でもなく、また自分がしたいという気分でもなかったり。

だから、最初の花火が上がる15分前に大阪を離れて帰ってきた。
地元の駅につくと、花火の上がる音だけが遠くから僅かに聞こえていた。
[PR]
by dbl-h | 2011-08-06 23:39 | 昨日今日の1枚
ただそこにある日常の青い空
a scene in a summer day
(PowerShot S90)

今日も暑い夏の日だったが、夕方に一瞬黒い雲に覆われた昨日と違って、今日はずっと空は青かった。
2件のアポがなければ、軽く車を流しに行きたくなるような、そんな天気。

だけど今日は、一昨日倒れた松田直樹選手の訃報に接することになった。
サッカーファンなら知らない人はいないだろう日本の名選手であるし、
何よりも現役であり、つい倒れる寸前まで何の異常もなかったというのだから、あまりに衝撃的すぎた。

私にとって松田直樹という選手は、もちろんサムライブルーをまとった、かつての日本代表の名 DF でもある以上に
敵である横浜マリノスに君臨した「壁」だった。

ここ5〜6年こそ、対等に戦える相手として存在するけれども、
昔はケチョンケチョンにやられていて、ガンバが攻めてもガッツリ堅い守りで跳ね返されていた。
松田直樹という選手に対する私の思い出は、そこにいた「厚い壁」だった。

生え抜きの横浜マリノスを追い出される形になったあと、彼が選んだのは J1, J2 クラブではなく
Jリーグ (J2) 昇格を目指す JFL のクラブであったことは周知のとおりであるし、
そこに彼の男気をさらに感じた人は多かっただろう。私もそうだった。

いつか、今期のどこかのタイミングで、上高地ドライブに絡めてアルウィン・スタジアムへ行こう、
松本山雅FC の試合を、松田直樹の JFL でのプレーを見に行こうとは思っていた。
けれど、その「いつか松本山雅の松田直樹を見に行こう」は、永遠に実現しないことになってしまった…

願わくば、このことを契機に、全てのスポーツ施設に AED を備えるようになって欲しい。
松田直樹選手も、その日に練習していたグラウンドに AED があれば助かっていたかも知れない。
AED があれば、プロアマ問わず、これから助かる人が出てくるかも知れない。

文科省ないし厚労省などが援助し、指導する形で、全てのスポーツ施設に AED が備わる、
そんなキッカケになれば…と思う。

同じ悲劇が繰り返されないように。

そして、松田直樹選手のご冥福を心からお祈りします。
[PR]
by dbl-h | 2011-08-04 23:02 | 昨日今日の1枚
去年を思い出す景色
view from the hospital room of Osaka University Hospital
(PowerShot S90 / 大阪大学医学部附属病院)

入院している家族の病室から一枚。
1年半前は、太陽の塔の左手に見える万博記念競技場を見ながら
「シーズンインには退院したいっ…」と思っていたのを思い出す。

あ、いや、「シーズンインには退院したい」の前に、
「またガンバの試合が観たい」
「もう一度優勝する喜びを味わいたい」
だったな。

いやホント、生きてる限り、色々な時の移ろいを感じ取ることもできる。
歴史の流れも、技術の進歩も、ガンバ大阪の変化も。

まぁ、またそのうちに、同じような思いで、この景色を眺めることになるのかもしれんけど、
少しでも長く見ていければいいな、と思う。

さて、メインブログの方をまた更新。
1ヶ月前から使っていた b-mobile U300 (Light Tab 用) SIM の使い勝手についての記事を掲載。

イオン専売 b-mobile AEON プランAを使ってた俺が、ふと U300 (Light Tab用) を1ヶ月使ってみての感想

イオンの b-mobile AEON プランA のようなインパクトには欠けるし、まったくもって地味なプランなので、
たぶん記事へのアクセスはさほどないと思うけど、イオンのプランと比較しての雑感である。
[PR]
by dbl-h | 2011-08-03 23:49 | 昨日今日の1枚
ブルーモーメント@京都駅
Kyoto Station in blue moment
(PowerShot S90 / 105mm 相当 / 京都駅)

今日は所用で京都へ。
帰り際に一枚。
もう一枚の京都タワーは、日の丸構図でダメ出しを喰らいましたのでボツということに(笑)

メインブログの方に結構適当な記事を掲載しました。

27インチ iMac (Mid 2010) を買ってちょうど1年…の前に Apple Care に入っておいた

そんなことよりも今日は、午前中に香港から届いた“カバーにもなる iPad 2 用 Bluetooth キーボード”なわけですが
まぁそれはまた近日中にメインブログの方で。
話のネタのためだけに買ったのに…お気に入りになるかも。
[PR]
by dbl-h | 2011-08-01 23:57 | 昨日今日の1枚
雨のち夕暮れ
the dusk after the shower
(PowerShot S90 / 85mm)

今日は本当なら磐田へ、ガンバ大阪 vs ジュビロ磐田@ヤマハスタジアムへアウェイ観戦しに行く予定だった。
家族の入院という状況にあるけれど、去年みたいに緊急手術だの、追加の手術だのということではなく、
単に投薬に関する教育入院なので、本人も含めてマッタリしてるから、それが障害になるわけではなかった。

障害になったのは、今年アウェイ観戦に行ってロクなことがなかったこと。
初アウェイの広島戦も含めて糞試合で負けてばっかりだったし、
唯一勝った福岡でもスタジアムでは散々に嫌な思いをした。
おまけに、このところ静岡県に応援しに行って勝った記憶がない…

行きたいけど行けない…
行ったらまた負けそう…

そう思ったら行けなかった。

青春18で行って、鰻イワしてから乗り込み、
帰りは、こだま→のぞみを乗り継いでギリギリで帰ってくるか、
それとも安城あたりの安いビジネスホテルに泊まって明日ゆっくり帰ってくるか…

たぶん後者だったろうけど、プチ旅行気分になっただろうから、正直行きたかった。
なんか大したこともできずに終わった今日一日を振り返ると、行った方が千倍有意義だっただろう。

まぁでも、やっぱり行けなかった。
そしてガンバが勝ったから、それでいいや。
しょうもない自己満足的ジンクス?でも、行って負けるより、行かずに勝つ方がいいわ…

虚しい…(´д⊂) ハゥ
[PR]
by dbl-h | 2011-07-30 22:31 | 昨日今日の1枚
夢を買う人々
people who buy Japanese lottery "Takara-Kuji"
(PowerShot S90 / 35mm 相当 / Photoshop CS4 にてレタッチ / 大阪駅前第4ビル特設宝くじ売り場)

俺も(ちょこっと)買ったけどね!
夢というよりは、妄想を買うようなもんだ X-)

まぁ中には、人生を買っている人もいるだろうけど…

メインブログの方に2ヶ月少々使ってきた「朝日新聞 DIGITAL」の感想を書いた。

意外と気に入った「朝日新聞 DIGITAL」と2ヶ月少々。でも残念だけど…

ま、悪くはなかったけれど、正直まともに使う気になったのは iPad 版だけだったわ。
それに新聞屋は、宅配の呪縛から逃れないと何も始まらんというのを再実感…
[PR]
by dbl-h | 2011-07-29 23:43 | 昨日今日の1枚
アストラムライン
Hiroshima Astram Line
(PowerShot S90 / 85mm 相当 / アストラムライン)

先日書いたように、愛用の PowerShot S90 も、もうすぐ買ってから2年になる。
これだけ長く愛用し続けたコンパクトデジカメは久しぶりであると同時に、
いささかガタが来てるのでは?と思うこともある。

私のカメラの中では(コンパクトということもあって)一番粗雑な使われ方をされているのだが、
メカ部分も含めて大きな問題は起きていない。
のだけれども、やっぱりちょっとピントがズレてきてるかな?と最近は感じる。

と同時に、一番感じるのは、どうもレンズのコーティングがダメになってきたのかな?と。
撮る写真がフレアっぽくなることがかなり増えている。
以前はこれほどフレアっぽくなることもなかったから、やっぱりコーティングが…なんて思ったりする昨今だ。

今年の秋には PowerShot S95 の後継機が発売されるだろうから、
一応それを次期主力コンパクトデジカメの第一候補にしているのだが、
S95 の完成度が非常に高かった分、次はどうなるんだろう?とは思う。

オリンパスやリコーのようなマニア受けする機種ではないけれど、高い次元でバランスが取れた S9x。
亀ヲタが絶賛するようなカメラじゃないからこそ、気に入ってた部分もあった(笑)
後継機はどうなるのか想像がつかないだけに、楽しみでもあるし、不安でもある…
[PR]
by dbl-h | 2011-07-26 23:34 | 最近の1枚
鄙びた郊外を行くアストラムライン
Astram Line at the suburb of Hiroshima
(PowerShot S90 / 85mm 相当 / アストラムライン)

一昨日の広島での一風景。
アストラムラインをちょっと撮りたい気持ちはあって、ある場所でのイメージも、撮るポイントも、
ほぼ固まってはいるのだけど、一眼+超望遠レンズを持ちだしていくようなことではないので、なかなか撮る機会に恵まれない。
というか、広島は3〜4回に1回くらいしか晴れてない気がするんだよね…
[PR]
by dbl-h | 2011-07-25 23:39 | 最近の1枚
大阪王将ラッピング広告
adv. painted Osaka Monorail
(PowerShot S90 / 50mm 相当 / 大阪モノレール)

今日夕方。本屋巡りの途中に、ふと前から来たモノレールを見ると、やたらド派手。
でもって近づいてきてよく見ると、今まで見たことのなかった大阪王将のラッピング編成。
思わず、デジカメを取り出して一枚。

急遽取り出して撮ったので、編成後半になってしまったが、
起動は遅くもないが速くもない PowerShot S90 が間に合ってくれて良かった。
ま、AF が速い分だけ間に合ってくれたという感じだ。
GXR では間に合ってなかったかもしれない。

それにしても PowerShot S90 も発表から2年近く、私自身が購入してからも1年と10ヶ月。
過去のコンパクトデジカメの中では Cybershot DSC-F707 と並ぶ、長期利用になっている。
(Cybershot DSC-F707 が“コンパクト”デジカメだったかどうかは疑問だが…)

後継機 S95 に買い換えても良かったが、個人輸入して付けたグリップが殊更気に入っているので、ずっと使い続けている。
面白みはないかも知れないが、コンパクトにしては AF 速度も、動体追従も最上位クラスなので撮影自由度は高く
ホントにバランスの良い素晴らしいコンパクトデジカメだと思う。

で、新しい MacBook Air の初期レビューをメインブログの方へ掲載した。

新 MacBook Air (Mid 2011) 初期雑感 -前編-

後編はまた1週間後くらいを予定している。
[PR]
by dbl-h | 2011-07-24 23:59 | 昨日今日の1枚
広島のち万博
Today 1: at Asa-Minami Word in Hiroshima City

真夏にしては意外と過ごしやすい朝だったが、何はともあれ広島へ。
任務完了が15時すぎ。
2ヶ月おきくらいに来ている広島だが、こんなに良い天気なのは久しぶり。

おまけにこの時期にしては湿度が低めで、緩やかな風と相まって、日陰に入ると心地よいくらい。
暑いことは暑いが、これくらいの暑さなら天気も良いし、ちょっと広島観光でも…

と思ったのだが、今晩はガンバ大阪の試合があるので、素直に戻ることにした。
実を言うと、一昨日まで何を勘違いしていたか今日の試合のことを失念していて、
所用が終わってから土日泊まりで、ぶらり青春18一人旅を目論んでいたのだが…残念。


Today 2: set up New MacBook Air (mid 2011) in Shinkansen super express

観光はしないにせよ、何もなければ青春18きっぷで帰阪すれば 2,300円強。
随分と経費が削減できる。
大人のやることじゃないだろ…というのは、この際気にしない(笑)
いつものことである。
大人になってから何回、東京大阪を青春18で行き来してると思ってんだ X-)

長い電車旅の間でも、やること、やれることはいくらでもある。
積ん読になっている紙書籍や iPad に山ほど入れてある電子書籍を読むことだってできる。
仕事のコーディングもできるし、変わる景色を楽しみつつも閉鎖された、意外と良い作業空間だと思っている。

のだが、ガンバ大阪の試合に間に合わせるためには当然、新幹線。
昨日購入した MacBook Air の環境構築の続きをちょこちょことしていたが、新幹線で広島〜新大阪なんて、あっという間である。
速く着きすぎて、ロクに作業は進まなかったり…


Today 3: at '70 Expo Memorial Stadium for Gamba Osaka
(本日の写真は全て PowerShot S90)

そして試合開始 30分前には、万博記念競技場到着!
しかし、高い交通費をかけて戻ってきて試合には間に合ったが、肝心要の試合はホームでジュビロ相手に 2-2 で引き分け。
きっちり勝っていかなきゃならないレベルの相手なのに…

とにかく失点パターンが何年も同じ。
今日もまた「この光景、何度も見たわ〜」という失点シーン。
そりゃ成長もしてなきゃ、優勝もできひんわ。

先週の中2日3連戦での疲労残りもあるのかもしれないが、とにかく動けてなかった。
パスの出し手のイメージに、周りのパスの受け手が全く動いていないことばかりで、
それではガンバの生命線であるパスは繋がらないし、カットされてピンチを迎えるばかり。
スペースへの動き、スペースを作る動きがない、ガンバの悪い時の毎度すぎる試合がまた繰り返されていた。

というわけで、2-2 という結果は妥当と受け入れられるのだけれども、
だからと言って、広島からダッシュで戻ってきて見に行った割には…という疲労感は否めない。
まったくなぁ…
[PR]
by dbl-h | 2011-07-23 23:56 | 昨日今日の1枚